TOPページ> リアル麻雀 2011年

リアル麻雀 2011年

2011年麻雀大会。何だかんだでついに8年目に突入です。

【2011年:冬の陣】

【点数】
2011/1/3すじかいなゆ佐助トリ
第1回戦47-146-39
第2回戦74-29-29-42
第3回戦967-50-26
第4回戦-252352-50
第5回戦10-3240-18
第6回戦1048-40-18
TOTAL125635-193

すじの一人勝ちとトリの一人負け。

前回、超ぬるま湯全自動卓で皆の調子が狂った事を反省し、今回は「半」自動卓に変更してもらいました。
簡単に言うと、サイ振りから王牌切り出し、ドラ表示牌めくりを手動に戻したわけです。これで前回やってしまった逆回りなどの失敗はなく、 気持ち良くスタート。

第1回戦。ネトゲの話題で盛り上がるなかあれよあれよと言う間にスルスルとすじがトップに躍り出てしまい、 追いかける佐助をかわして新年最初のTOP終了。やっぱり今年もすじの年になってしまうのか?

第2回戦。またもやすじの独走体勢に食い下がる佐助となゆの構図。満貫をツモる佐助とチートイドラドラを上がり追いかけるなゆに対し、 あわやツモり四暗刻の手をトリから上がり逃げるすじ。最後は力尽きたなゆが3位確定の1300点を上がりすじが+74点のAトップで終了。

第3回戦。ここまで力を溜めてきたなゆにエンジンがかかりついにトップへ。追従するすじと、 熾烈な3位争いを繰り広げる佐助とトリの形で南場へ突入。南2局で暫定3位だった佐助がここでトリに痛恨の振込みを喫し、 この日初の箱飛び。なゆがついにトータルプラスに転じるターニングポイントとなった。

第4回戦。さっきの箱飛びで目が覚めた佐助とトップで終えたなゆの一騎打ち。ほぼ静観状態のすじと足掻くけど空回りするトリ。 今日のトリは未だにビール1杯というガス欠状態で全然エンジンが掛からない。南3局でトップのなゆを佐助が追走する緊迫した状態で、 最も攻撃的と言われる跳満チートイ手をトリから上がり箱飛び。ついにこの日初のトップで終了。この段階でトリのトータルマイナスが確定。

第5戦。さっきの勢いのまま佐助がするするとトップに躍り出て東3局で持ち点45000。しかし麻雀はそんなに甘くないことをすじが見せ付けてくれる事に。 親満をダマ聴していたすじに放銃しあっという間に追いつかれるとそのまま全員が持ち点2万代で南4局まで進み、すじが暫定トップの29800点、 暫定2位の佐助が僅差の28200点、続いてトリとなゆが22000、20200点で誰でもトップが狙える位置に。 しかし最後は佐助が華麗になゆから2000点をもぎ取り終了。

第6回戦。お互い満貫跳満を繰り出し、南2局時点での持ち点がトリのみ5千点と言う一人負け状態から起死回生の親跳ツモ、 5200を上がりきり気が付けば全員3万点以下の平場に逆戻り。南ラス、親のなゆが1500点の上がりで平場に拍車がかかり結局西入の展開に。 ジリジリ持ち点が減った佐助が、ついに西3局で満貫手を完成し虎視眈々と上がりを狙うものの、逆にすじから狙い撃ちされ痛恨の満貫振込み脱落。 続いてラス親のなゆが気持ちよく満貫を上がり暫定トップの連荘開始。 佐助はオーラスで起死回生の跳満手を再度一向聴(イーシャンテン)まで持って行くが時既に遅し。さらりとすじが2位確定の2000点を上がり試合終了。

結果はすじの一人勝ちとトリの一人負け、佐助もなゆもトータルプラスで2011年の初打ちは幕を閉じました。


【2011年:春の陣】

【点数】
2011/4/30すじかいちー君なゆ佐助
第1回戦1049-39-20
第2回戦1444-8-50
第3回戦-50-15758
第4回戦16-2458-50
第5回戦52-20-5018
TOTAL4234-32-44

今日は全体を通して荒れたものの、最終的には総合点で平場となり、みんなが楽しめる一日でした。

第1回戦、東1局。スルスルと2人聴牌をすり抜けちー君が3900手を完成し、佐助が打ち込みあっけなく終了。今日の流れを予兆するような局でした。
その後、一進一退の攻防を繰り広げ、最終的にちー君、すじ、佐助、なゆの順位で終了。

第2回戦。ちー君の勢が止まらない。
対照的に佐助の悪い流れも加速する一方で、満貫手や跳満手を作っては放銃を繰り返す始末。 チャンスは親満手と子の倍満手が完成した2回。どちらも一発逆転手を完成させた後で痛恨の放銃。 最終的にちー君のツモで佐助がオーラス箱飛び終了。ちー君はトップ連取となりました。

第3回戦。この回は佐助が出親を利用し親満を連続ツモ。ついに1,2回戦で溜めた気合(笑)を爆発させました。 連荘3回目は親満を闇テンしましたが流石に上がらせてもらえず、なゆがすじから上がって終了。 その後は硬直状態が続くも徐々にすじが持ち点を減らし、その点がちー君となゆに流れて試合終了。

第4回戦。先ほどの勢いのまま佐助が好調な出だしと思いきや、気持ちよく佐助がなゆに放銃し嫌な出だしに。 とにかくこの日は全てが悪循環で、佐助の手牌すべにカンドラが乗り高得点聴牌→押して放銃の繰り返し。 この回も流れは変わらず、なゆの好調が続くなか、しぶとくすじが立ち回り2位確保。 佐助はオーラスまで首の皮一枚で繋いでいたものの、子満をツモられきっちり持ち点0となり終了。

第5回戦。ここまで調子が上がらなかったすじと、調子を戻した佐助の一騎打ち。
先行する佐助とすじの差はわずかに2300点。箱飛び寸前のなゆちゃんと持ち点2万で一発逆転を狙うちー君の構図で迎えた南3局。
1順目に佐助が合わせ打ちで捨てた役牌をすじが鳴いて1翻確定。さらに4順目、上家のちー君が捨てたドラを鳴き2翻。 7順目にダブ南を鳴きついに満貫確定のすじ。対する佐助はタンピンを闇聴完了。 最早降りられないちー君となゆちゃんは聴牌へ進むしかなく、すじが圧倒的有利な立場になると、 最後はなゆちゃんがすじに振込み箱飛び終了。 オーラスで捲くられた佐助は、トータル-44点でこの日のビリ確定。

各自がそれなりに力を付けてきていて、白熱した戦いが楽しめた一日でした。


【2011年:夏の陣】

【点数】
2011/8/15なゆすじかいちー君佐助
第1回戦48-43-2116
第2回戦14-1735-32
第3回戦-375917-39
第4回戦-505018-18
第5回戦5029-50-29
第6回戦45-1419-50
TOTAL706418-152

佐助の歴史的敗退と、なゆの初TOP。

第1回戦。出親の佐助が連荘して持ち点39000となり独走体勢となるも、以後パッタリ止まり嫌な雰囲気がプンプン。
その後、佐助の点棒は増えること無く、代わりになゆの勢いが次第に増してくると、南3局でついにTOP交代。
そのままの勢いでオーラスも軽く流され、なゆがTOPで終了。

第2回戦。1回戦の勢いのままなゆがスルスルとTOPに躍り出る。
対照的に佐助は防戦一方の展開となると、ほろ酔い気分でエンジンのかかり出したちー君が間隙を縫ってツモ連発。
完全になゆvsちー君モードの中、すじが確実に点を拾い3位キープし、最期はちー君がなゆを下してTOPとなり半荘終了。

第3回戦。勢いに乗ったちー君が好スタート。
対照的になゆの勢いが完全に落ち、佐助は相変わらずのダメダメ状態。このままちー君が突っ走るかと思いきや、 今まで様子見だったすじが戦闘モードON(笑)。
あれよあれよと満貫、跳満を連発し一気にちー君を抜き去り半荘終了。

第4回戦。すじの勢いが止まらない。
アルコールパワー全開のちー君が食い下がる状況の中、佐助は完全に守りの体勢へ移行。なゆは果敢に攻める展開となると、 必然的になゆの点がすじに流れることとなり、結果なゆが本日最初の箱飛びとなり終了。
佐助は防戦一方でつまらないものの、何とか3位を死守しました。

第5回戦。誰かすじを止めてくれ(涙)。
「俺が止める!」格好付けたいところですが、とにかく今日の佐助は全てが空回り。そこでリベンジに燃えるなゆが立ち上がる。
すじとなゆの点取り合戦が始まると、またまた涙を流しながら守戦モードの佐助。アルコールが切れて来たと文句言うちー君。 ジリジリとツモられ点棒が減る佐助と、良くわからんけど突っ張って勢い良く点棒が飛んでいくちー君。
結果結果ですが、ちー君の当たり牌をなゆが拾いちー君の箱飛び終了。 なゆがすじを僅差で抜き去りTOPを奪取。素晴らしい完璧な勝利のなゆでした。

第6回戦。佐助仁王立ちで息絶える。
麻雀に流れは無いと信じている佐助ですが、この日ばかりはちょっとだけ麻雀の神様の存在を感じました。
5回戦ですじをかわしたなゆが好スタートを切ると、燃料(ビール)片手のちー君が追撃開始。最期くらいTOP取るつもりで佐助も攻めモードON。
しかしこれが裏目に出る羽目に・・・。
元々今日の佐助は聴牌が1歩遅いとか、追いかけリーチに振り込むとか歯車が噛み合ってない状態でしたので、 攻めてもろくな事無いわけで、凄い勢いで点棒が減っていく恐怖を味わう事に。
そんな佐助を横目に、守戦モード全開のすじはほぼ元点維持。結果敢え無く佐助の箱飛び、なゆTOPで終了。
史上初となる、なゆのトータルTOPでゲームセットとなりました。

なゆの勃興と佐助の衰退。盛者必衰を地でいく一日でした。



基礎知識
麻雀の基礎知識

麻雀のルール

麻雀の役

点数計算

麻雀研究
手作り

麻雀講座
【すじかい麻雀講座】
第一章
 いち早くテンパイまで辿り着け!

第二章
 しのいで失点を防げ!

東風荘
東風荘

東風リンク
東風荘リンク
  • 東風荘 (オフィシャル)
  • チャ助 (聴牌チェック)
  • 雀譜 (配譜再生ソフト)

おまけ
リアル麻雀