TOPページ>CINEMA ROOM>アウト・オブ・サイト
佐助の部屋_映画レビューRSS

アウト・オブ・サイト

アウト・オブ・サイト_ポスター
≫≫Amazonで調べる

OUT OF SIGHT

評価 ★★★★★|★★
種別 アクション/クライム
製作年 1998
製作国 アメリカ
配給 United International Pictures
監督 スティーブン・ソダーバーグ
出演 ジョージ・クルーニー、ジェニファー・ロペス、ヴィング・レイムス、ドン・チードル、デニス・ファリナ、サミュエル・L・ジャクソン
【ストーリー】

武器を使わず如才なく数百の銀行を襲った全米屈指の銀行強盗ジャック・フォーリー(ジョージ・クルーニー)は刑務所から脱獄をした。その日にジャックはお金より貴重なもの・・・カレン・シスコ(ジェニファー・ロペス)のハートを盗んだ。しかし不運なことに、彼女は美人でセクシーなだけでなく、頭の切れる連邦捜査官であったのだ。正反対の世界で生きるジャックとカレン。2人はお互いの身を危険にさらしながらも、惹かれ合う気持ちを確かめようとするが・・・。


【レビュー】

スタイリッシュな映画です。

あの「ゲットショーティー」のエルモア・レナードの原作を、主演にジョージ・クルーニーとジェニファー・ロペスを迎え、ソダーバーグが豪華かつスタイリッシュに仕上げた一本。

ソダーバーグは元々独特な雰囲気の映画を撮るのが巧いと思いますが、これまた何とも良い雰囲気に仕上がっています。

そもそもこんな話、ある訳ないでしょう見たいなストーリーなのに、銃を使わない(殺しをやらない)銀行強盗という設定が輪をかけて珍しい。そしてその手口たるやどう見ても詐欺師なのです。そんな無理っぽい話を、クルーニーの独特な雰囲気と演技で包み込み違和感を無くしてしまう。この辺は流石としか言いようが有りません。

途中で何となく中だるみっぽくなるのが何ですが、後半戦から徐々にテンポが上がり、ちょっとマヌケな銃撃戦を挟みつつ、ドキッとするクライマックスへ・・・。

しかし、サミュエル・L・ジャクソンのワンカット出演には驚きました。何となく美味しいところをさらって行った気がしましたよ。


このサイトは管理人が趣味の範疇で運営しているものです。
サイト内で使用している画像及びストーリーについての著作権は
それぞれ映画製作元および映画配給会社に帰属します。

インデックス
ア−オ
カ−コ
サ−ソ
タ−ト
ナ−ノ
ハ−ホ
マ−モ
ヤ−ヨ
ラ−ロ

0-9
評価で検索

アカデミー賞

映画関係リンク集




Copyright © 1998-2018 sasuke All rights reserved.