TOPページ>CINEMA ROOM>クローバーフィールド/HAKAISHA
佐助の部屋_映画レビューRSS

クローバーフィールド/HAKAISHA

クローバーフィールド/HAKAISHA_ポスター
≫≫Amazonで調べる

CLOVERFIELD

評価 ★★★
種別 SF/サスペンス/パニック
製作年 2008
製作国 アメリカ
配給 Paramount Pictures.
監督 マット・リーヴス
出演 マイケル・スタール=デヴィッド、T・J・ミラー、オデット・ユーストマン、マイク・ヴォーゲル、ジェシカ・ルーカス、リジー・キャプラン
【ストーリー】

N.Y.のとあるアパートで、日本への転勤が決まった青年ロブの送別パーティが開かれる。ところが突如、正体不明の“何か”が出現して自由の女神を破壊。街は逃げまどう人々でパニックと化し、軍隊も出動して戦闘状態に突入する。恋人から助けを求める電話を受けたロブは、友人たちとともに彼女の救出に向かうのだが…。


【レビュー】

これは観客“HAKAISHA”のような気がする・・。

まず、この映画は大画面で間近で見ることはお勧めしません。素人が手持ちビデオで偶然撮った映像という設定なのは分かりますが、激しい手ブレのため三半規管が激しく揺さぶられ吐き気を催す可能性があります。

ハンディカメラを使用した映画に「ブレア・ウィッチ」がありましたが、あれよりもかなり手ブレが酷いです。まあ、パニックで逃げ回っている状況を上手く表現できているとも言えますが・・・。

私の場合、大画面のホームシアターだった事と、お酒が入っていたこともあり、途中で酔ってしまいました。出来ればテレビなどで再生しながら少し離れてみた方が、不快にならないで最後まで鑑賞することが出来るのではないでしょうか。

私にとって評価が低いのは、そんな状況だったからなのですが、他の方の評価は以外に高いので、この手の映画が好きな人は結構いるようです。

ただ、内容はそれほど悪くはないと思いますが、徹底的な秘密主義で作られたことと、ある素人が撮った映像という設定もあり、全く解説が無いため正体が何だったのかは映画を見ても最後まで良くわかりませんでした。

様々な憶測や推察がネット上に溢れていますので、興味を持たれた方は調べてみるのも良いかも知れません。何となくヒントになりそうな映像が、“73分15秒”あたりに一瞬出てきますので、お見逃し無く。

なんか続編が作られるようですが、私はチョット辛いかなぁ。


このサイトは管理人が趣味の範疇で運営しているものです。
サイト内で使用している画像及びストーリーについての著作権は
それぞれ映画製作元および映画配給会社に帰属します。

インデックス
ア−オ
カ−コ
サ−ソ
タ−ト
ナ−ノ
ハ−ホ
マ−モ
ヤ−ヨ
ラ−ロ

0-9
評価で検索

アカデミー賞

映画関係リンク集




Copyright © 1998-2009 sasuke All rights reserved.