TOPページ>CINEMA ROOM>キューブ・IQ
佐助の部屋_映画レビューRSS

キューブ・IQ

キューブ・IQ_ポスター
≫≫Amazonで調べる

THE GAME ROOM

評価
種別 サスペンス
製作年 1998
製作国 オーストラリア
配給 未公開
監督 ジョー・トルナトーレ
出演 ダニエル・スペンサー、ヴァージニア・ヘイ、パトリック・リース、メリッサ・カウツ
【ストーリー】

マイケルは世界的に著名バイオリニストの父親と離れて大学生活を送っていた。ある時自宅の火事で父が半身不随になり、そのショックから痴呆症を誘発してしまう。その父の面倒を見るためオーストラリアに帰ってきたマイケルは、大学も自宅の近くへ移し新たな大学生活を送りはじめた。しかし彼の明瞭な頭脳と父譲りのバイオリンの腕前のせいで、級友や教授から度重なるイジメを受けることに。
丁度時を同じくして、あるテロ集団が軍事基地を襲撃、基地よりミサイルを強奪して逃走する。彼らは要求を飲まなければ、細菌兵器を搭載したミサイルを打ち込むと政府を脅迫する。この放送を聞いたマイケルは、ある計画を秘め、自宅を改造し核シェルター並みの完全密閉化にすることに。ついに自宅を舞台にした、復讐劇が始まる。


【レビュー】

久しぶりにぶりに最期まで見るのが苦痛な映画に出会いました。

邦題は「CUBE IQ」です。しかし原題は「THE GAME ROOM」。見る前からちょっと嫌な雰囲気は漂っていました。でもオリジナルの「CUBE」がかなり良く出来た映画なのと、その名を付けることを許された映画です。一片の期待を頼りに見始めましたが、最初の10分くらいでまともに鑑賞するのは辞め、ただこのレビューを書くためだけに、拷問のような残りの時間を費やしました。

はっきり言って、オリジナル「CUBE」とは全く繋がりのない駄作です。唯一の共通点は、密室の「四角い部屋」。どうかこの映画を見る方は、覚悟を決めて画面に向かってください。


このサイトは管理人が趣味の範疇で運営しているものです。
サイト内で使用している画像及びストーリーについての著作権は
それぞれ映画製作元および映画配給会社に帰属します。

インデックス
ア−オ
カ−コ
サ−ソ
タ−ト
ナ−ノ
ハ−ホ
マ−モ
ヤ−ヨ
ラ−ロ

0-9
評価で検索

アカデミー賞

映画関係リンク集




Copyright © 1998-2018 sasuke All rights reserved.