TOPページ>CINEMA ROOM>ハムナプトラ 失われた砂の都
佐助の部屋_映画レビューRSS

ハムナプトラ 失われた砂の都

ハムナプトラ 失われた砂の都_ポスター
≫≫Amazonで調べる

THE MUMMY

評価 ★★★★★|★★★
種別 アクション/アドベンチャー
製作年 1999
製作国 アメリカ
配給 United International Pictures
監督 スティーヴン・ソマーズ
出演 ブレンダン・フレイザー、レイチェル・ワイズ、ジョン・ハナ、アーノルド・ヴォスルー、オデッド・フェール
【ストーリー】

紀元前1290年。大司祭イムホテップ(アーノルド・ボスルー)は、王の愛人アナクスナムンと許されぬ恋に落ち、エジプト王家が眠る死者の都ハムナプトラで、生きたままミイラにされる極刑を受ける。時は流れて1926年。エジプト学者のエヴリン(レイチェル・ワイズ)は、元傭兵の冒険家リック・オコーネル(ブレンダン・フレイザー)の案内で、兄のジョナサン(ジョン・ハナ)と共にハムナプトラを探検に訪れる。そして、ひょんなことから呪いの封印を解いてしまい、邪悪な力を持つイムホテップを蘇らせてしまうがーー!?


【レビュー】

久々に出ました。

インディー・ジョーンズ以来の冒険活劇です。アクションあり、笑いあり、ちょっとだけロマンスあり。

原題は「THE MUMMY」で、1932年のオリジナル版「ミイラ再生」のリメイクとの事。オリジナルは見たことありませんが、今作だけ見ても十分楽しめます。特に冒頭の紀元前1290年から西暦1920年に一気に時代が流れるシーンなんかは斬新で、見ごたえ有る特撮映像となっており、さすがはILM唸らせられます。

また、今回の邦題は「ミイラ」を想像させない題名となっていて、これも観客を呼ぶ効果に一役買っています。「ミイラ」じゃホラー物と思われて観客も減るでしょうし、この映画の売りは特撮バリバリの冒険活劇ですからね。


このサイトは管理人が趣味の範疇で運営しているものです。
サイト内で使用している画像及びストーリーについての著作権は
それぞれ映画製作元および映画配給会社に帰属します。

インデックス
ア−オ
カ−コ
サ−ソ
タ−ト
ナ−ノ
ハ−ホ
マ−モ
ヤ−ヨ
ラ−ロ

0-9
評価で検索

アカデミー賞

映画関係リンク集




Copyright © 1998-2009 sasuke All rights reserved.