TOPページ>CINEMA ROOM>マスター・アンド・コマンダー
佐助の部屋_映画レビューRSS

マスター・アンド・コマンダー

マスター・アンド・コマンダー_ポスター
≫≫Amazonで調べる

MASTER and COMMANDER: THE FAR SIDE OF THE WORLD

評価 ★★★★★|★★★
種別 アクション/アドベンチャー/戦争/ドラマ
製作年 2003
製作国 アメリカ
配給 Buena Vista International
監督 ピーター・ウィアー
出演 ラッセル・クロウ、ポール・ベタニー、ビリー・ボイド、ジェームズ・ダーシー、マックス・パーキス
【ストーリー】

1850年、ヨーロッパ征服を狙うナポレオンに対し、英国は猛然と戦いを挑んだ。その機知と大胆かつ緻密な戦略で幾多の海戦を制し"ラッキー・ジャック"の異名を誇る恐れ知らずのベテラン艦長、ジャック・オーブリーが指揮を執るサプライズ号に『フランス私掠船"アケロン号"を追撃せよ』と命令が下る。オーブリーは若き士官候補生達と辣腕の船員を従え、ブラジル沖で敵船の追跡を始める。部下を叱咤激励し、船内の規律を保ち、勝ち目の薄い戦闘で陣頭指揮を執るオーブリー。時に親友の医師・マチュリンの辛口な意見に人間性のバランスを正されながら、ジャックの航海は続く。ついに霧の中にアケロン号を発見、そこには地獄のような戦いが待っていた…。


【レビュー】

男達の男たちによる海洋スペクタクル映画です。

何故か日本での評判は賛否両論ですが、私は非常に気に入った作品です。2003年アカデミー賞でも9部門にまでノミネートされた、まさに実力派映画です。この年は「ロード・オブ・ザ・リング」が10部門ノミネートで一騎打ちでした。原作はパトリック・オブライアンの「英国海軍の雄ジャック・オーブリー」シリーズで、最も好評な「南太平洋、波瀾の追撃戦」です。

大航海、海戦映画だけあって、まさに海の男たちの物語であり当然色恋沙汰なんてものは有りません。またラッセル・クロウの無骨さが荒くれ者をまとめ上げる歴戦のつわもの船長役に見事にはまっています。さらに、10代前半からエリート仕官として実戦でたたき上げられる貴族の子息達は、常に正規軍人の気質を持ち合わせねばならない厳しさを非常にうまく表現しており、決して貴族が楽では無かった事も伺えます。こういった人間ドラマを撮らせると流石に監督のピーター・ウィアーは巧いですね。


このサイトは管理人が趣味の範疇で運営しているものです。
サイト内で使用している画像及びストーリーについての著作権は
それぞれ映画製作元および映画配給会社に帰属します。

インデックス
ア−オ
カ−コ
サ−ソ
タ−ト
ナ−ノ
ハ−ホ
マ−モ
ヤ−ヨ
ラ−ロ

0-9
評価で検索

アカデミー賞

映画関係リンク集




Copyright © 1998-2018 sasuke All rights reserved.