TOPページ>CINEMA ROOM>ザ・インターネット
佐助の部屋_映画レビューRSS

ザ・インターネット

ザ・インターネット_ポスター
≫≫Amazonで調べる

THE NET

評価 ★★★★★
種別 サスペンス
製作年 1995
製作国 アメリカ
配給 Columbia Columbia Tristar Films
監督 アーウィン・ウィンクラー
出演 サンドラ・ブロック、ジェレミー・ノーサム、デニス・ミラー、ダイアン・ベイカー、ウェンディ・ガゼル
【ストーリー】

ロサンゼルスに住むアンジェラは、自宅を仕事場にしているフリーのコンピューター・アナリスト。人との付き合いを持たず、自分の世界に閉じこもって生活している。ある日、彼女は偶然政府の機密にアクセスしてしまい、旅先で謎の男に命を狙われる。やっと逃げ切ってロスに帰ってきたアンジェラだったが、自分のデータが犯罪歴のある別人にすり替えられていて…。


【レビュー】

時代を先取り「しよう」とした映画です。

1995年と言えばまださほどインターネットが普及していない時代です。その時代にコンピュータによるデータ管理という、改ざん可能な危うさを全面に押し出した社会派的映画に仕上げています。

が、しかし。ネットいう題名の割にはネットが殆んど活躍しない不思議な映画なのです。主軸はあくまでも「フロッピーディスク」というスタンドアロンな媒体です。このあたりが非常に腑に落ちませんでした。確かにセキュリティシステム上に仕掛けた「バックドア」を利用して電子テロまがいを行ったり、ネット上で個人記録を改ざんしたり、何かを知っているネット住人との顔の見えないやり取りであったりと、それなりにネットの香りを出してはいるのですが、映画の冒頭からフロッピーを宅急便でやり取りしている時点で、すでに軸はスタンドアロンな方向へ・・・。昔からある「機密チップ」を奪い合うスパイ映画との違いは見出せず。

もっとネット上のみに絞り手に汗握る情報操作戦にしたほうが面白かったかも知れません。


このサイトは管理人が趣味の範疇で運営しているものです。
サイト内で使用している画像及びストーリーについての著作権は
それぞれ映画製作元および映画配給会社に帰属します。

インデックス
ア−オ
カ−コ
サ−ソ
タ−ト
ナ−ノ
ハ−ホ
マ−モ
ヤ−ヨ
ラ−ロ

0-9
評価で検索

アカデミー賞

映画関係リンク集




Copyright © 1998-2009 sasuke All rights reserved.