TOPページ>CINEMA ROOM>バッドボーイズ2バッド
佐助の部屋_映画レビューRSS

バッドボーイズ2バッド

バッドボーイズ2バッド_ポスター
≫≫Amazonで調べる

BAD BOYS 2 BAD

評価 ★★★★★|★★★
種別 アクション
製作年 2003
製作国 アメリカ
配給 Sony Pictures Entertainment Inc.
監督 マイケル・ベイ
出演 ウィル・スミス、マーティン・ローレンス、ガブリエル・ユニオン、ジョルディ・モリャ
【ストーリー】

近年、米国内への麻薬密輸の手段は巧妙さを増し、警察とシンジケートの攻防はエスカレートを極めていた。南米からの玄関口、マイアミにとっては特に深刻な問題である。
市警のハワード警部(ジョー・パントリアーノ)は取り締まり強化の特捜チームTNTを編成し、署内きっての敏腕刑事コンビ、マーカス・バーネット(マーティン・ローレンス)とマイク・ローリー(ウィル・スミス)を着任させた。狙うは東海岸全域を仕切り合成麻薬エクスタシーを大量にさばいている巨大シンジケートの壊滅。
情報を入手した2人は、その夜もKKK(クー・クラックス・クラン)の集会を隠れ蓑にした麻薬取り引き現場へと乗り込むが急襲に失敗。激しい銃撃戦のなかでマーカスの尻が弾にかすられただけで、決定的な証拠を掴むには至らなかった。
翌日、自宅で療養しているマーカスのもとをマイクが訪れる。
見舞いというのが建前だが、本当は内緒で付き合っているマーカスの妹、シド(ガブリエル・ユニオン)に会うことが目的だ。彼女はニューヨークにあるDEA(連邦麻薬捜査局)の職員で、現在、マイアミに帰省中。マイクとシドはニューヨークで再会して以来の恋仲なのだが、なかなかマーカスに打ち明けられないでいる。最近、彼はやたらと気難しいのだ。それもそのはず、マーカスはマーカスで大きな悩みの真っ最中。いまや家庭を守ることの大切さに気づいた彼は、ストレスだらけで危険な現場の捜査官を降りようと考えていたのだ。彼もまた長年のパートナーにそのことを言い出せないでいたのである。一方、妹のシドは兄に話せないもうひとつの秘密を抱えていた。彼女がマイアミにいる本当の理由は、麻薬シンジケートの潜入捜査。マネー・ロンダリングのプロフェッショナルになりすまし、正体不明の麻薬王に接近することが目的だったのだ。
さっそく組織に呼び出された彼女は、DEAがこっそりと見張る現金の受け渡し現場へと向かう。何も知らないマーカスとマイクも通報から同じ現場へ直行する。しかし、そこに金の横取りを企むハイチ人ギャング団が乱入。たちまち麻薬シンジケート、ギャング団、TNT、DEAが入り乱れての壮絶なカーチェイスが始まった!


【レビュー】

とにかく凄い迫力。

今まで数え切れないほど、様々なカーチェイスが考案され放映されているが、車をガンガン捨てるパターンは有ったでしょうか?有ったとしても記憶に残らない程度の物だったと言うことなのか、とにかく私の記憶には残っていません。8年前にバッド・ボーイスが放映された時も、型破りなポリスアクション物と思いましたが今回はそれを超えたと思います。

あと乗りが軽いのもいいです。ラストにシドを救出に行く(ネタバレ失礼)話があますが、有り得ない乗りで皆が協力してしまう。普通なら男の友情にお涙頂戴のシーンだが、正直笑ってしまった。何せあの状況であの展開は絶対有り得ないわけで、やはりお気楽大衆娯楽映画っていい。


このサイトは管理人が趣味の範疇で運営しているものです。
サイト内で使用している画像及びストーリーについての著作権は
それぞれ映画製作元および映画配給会社に帰属します。

インデックス
ア−オ
カ−コ
サ−ソ
タ−ト
ナ−ノ
ハ−ホ
マ−モ
ヤ−ヨ
ラ−ロ

0-9
評価で検索

アカデミー賞

映画関係リンク集




Copyright © 1998-2009 sasuke All rights reserved.