TOPページ>CINEMA ROOM>ハリー・ポッターと賢者の石
佐助の部屋_映画レビューRSS

ハリー・ポッターと賢者の石

ハリー・ポッターと賢者の石_ポスター
≫≫Amazonで調べる

HARRY POTTER AND THE PHILOSOPHER’S STON

評価 ★★★★★|★
種別 アドベンチャー/ファンタジー
製作年 2001
製作国 アメリカ
配給 Warner Bros. Entertainment Inc.
監督 クリス・コロンバス
出演 ダニエル・ラドクリフ、ルパート・グリント、エマ・ワトソン、リチャード・ハリス、ロビー・コルトレーン、トム・フェルトン、マギー・スミス
【ストーリー】

「ホグワーツ魔法魔術学校への入学を許可します」。幼い頃に両親を亡くし孤独な日々を送っていた、ハリー・ポッターのもとに驚くべき手紙が届く。ハリーの両親は名高い魔法使いで、彼もその血を受け継いでいたのだ。魔法魔術学校での新たな生活に心躍らせるハリー。しかし巨大な怪物トロールの出現をきっかけに、不気味な事件が起こりはじめる。事件の核心に迫ったハリーを待ち受けていたのは、両親の死にも関わる宿命の対決だった…。


【レビュー】

それなりに良く出来た映画です。

J・K・ローリング原作のベストセラー「ハリー・ポッター」シリーズ第1巻の映画化で、監督は「ホーム・アローン」のクリス・コロンバス。「ハリー・ポッター」を映画化するにあたり監督候補が二転三転すると言う、それほど興行収入が期待されているシリーズ映画です。なにしろ予定7部作で未だ完結せず、しかしながら第1巻からのミリオンセラー。作者以外誰も結末を知らないという先が楽しみな超大作なのです。

で、本作の出来はと言うと一応合格点でしょうか。内容については分かりやすく、原作に忠実なので破綻も無く、ストーリーががつまらないと言う事はあまりないと思います。ただ、そもそも原作の内容が豊富なのと1本の映画に1巻分のエピソードを全部入れてしまっているので、エピソードが次から次へと目まぐるしく移り、原作を知らない人には楽しさを味わうより消化不良気味になってしまう傾向が強と感じました。

この点をもう少し見直して、本編と余り関係ないエピソードは省いた方がスッキリとしたのではないでしょうか。


このサイトは管理人が趣味の範疇で運営しているものです。
サイト内で使用している画像及びストーリーについての著作権は
それぞれ映画製作元および映画配給会社に帰属します。

インデックス
ア−オ
カ−コ
サ−ソ
タ−ト
ナ−ノ
ハ−ホ
マ−モ
ヤ−ヨ
ラ−ロ

0-9
評価で検索

アカデミー賞

映画関係リンク集




Copyright © 1998-2018 sasuke All rights reserved.